山岳保険とは

登山をする人にとって気になるのが、ケガや事故ではないでしょうか。

特に初心者の方は、慣れない山道ではケガや事故が起こりやすいので、注意しておく必要があります。
そんなケガや事故が心配な方にオススメなのが『山岳保険』です。

保険金が支払われる流れについて

山岳保険の保険契約者がケガや事故などに遭った場合、まずは加入したそれぞれの保険会社に連絡します。
例えばau損保の場合は、WEBと電話ともに24時間365日の受付をしていますので、早めに連絡をしてください。その後は担当スタッフの指示従って手続きを行うことになります。

そして保険金の支払い条件を満たしていれば、指定の口座に保険金が支払われます。

まとめ

登山をする人にとって、なくてはならないのが『山岳保険』ではないかと思います。
山岳保険に加入していれば、ケガや事故などに遭ったときにすぐに対応してもらえます。

まだ山岳保険を検討したことが無いという方は、是非一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。